はると飼主の戦い(爪切り編)

今日は はるの本当の飼主さんが

わが家に来て

f0336579_16120952.jpeg

文鳥の爪切りの仕方を

伝授してくれることになりました

f0336579_16130306.jpeg

はるさんは

なんとなく嫌な気配を察知して

f0336579_16132016.jpeg

飼主の手のひらに

すぐさま逃げ込みました

f0336579_16134089.jpeg

何をされるかわかっているみたいで

完全に嫌がっています

f0336579_16140258.jpeg

でもね はるさん

きっと 今日は 逃げられないと思うよ

[PR]
Commented by たけこ at 2016-09-19 22:28 x
爪切り講習おつかれさまでした。
1人が保定して、もう1人が切る2人体制だと
トライしやすいですよね。

私は3羽連れて出かけるのが大変なのと、
近くに爪切りしてくれるところがないので、
文鳥サイトや飼育本を参考にがんばり、
文鳥歴6年目の今は、1人でなんとかできるようになりました。手に汗モノですが…。
ずっと続く事ですし、できるようになると嬉しいですよね♪

はるさんも、今回はWかいぬしさまに爪切りしてもらえて
病院行かずに済んでホッとされてる頃でしょうか(●´ω`●)
Commented by fortunae3 at 2016-09-21 12:42
たけこさま

この日は文鳥飼主の先輩に爪切りの心意気とその
方法について伝授していただきました。

さすが先輩は、はるさんがいくら必死で抵抗しても
動揺することなく、安定感のある保定で爪切りを
していました。

私は、小さなはるさんが全力で抵抗してくると
ふと手を緩めてしまうところがあり、そのあたりが
爪切りができないところだと指摘を受けました。

まだ1本ですが、ひとりで爪をきることができたので
これからは一人で、切れるようになれたたいいなあと
思います(^o^)

はるの飼主
by fortunae3 | 2016-09-19 16:25 | 文鳥 | Comments(2)